Steam

Wolcen:Lords of Mayhemは日本語化しなくても遊べるのか【前編】

ハクスラ好きに勧めたい度:

職(クラス)無しのスフィア版育成のため自由度の高さが半端ない
Grim Dawnにはまだ及ばないがハクスラ沼に浸れる完成度はある
言語選択に日本語はない、有志の日本語化MODもまだない(2020/3/1)

Wolcen 日本語化MODが出るまでプレイは難しい?

そもそも日本語化以前にバグ多すぎだとか、返金余裕のクソゲーだと噂されてる。

まずそこで買おうかどうか迷ってる人も多いだろう。

ディラブロライクなゲームを探してるのであれば、ハクスラというだけである程度は理解できるはず。

ハクスラ好きはスキル取得画面の画像を見て判断してほしい。

Wolcen001

「うわぁ、めんどくさそうだなぁ・・・」とウンザリした人は向いていない。

どうぶつの森を予約しよう。

 

「ビルドの自由度が高そう」と鼻息が荒くなった人は今すぐ購入しよう。

日本語はないけどね。

英語わからんままやるか、英語を勉強しながらやるか

この時点ですでに自由度の高さが伺える。

 

でも大丈夫。

日本語が無いなんてのは大した問題にはならない。

このゲームに必要な言語はハクスラ語だから。

 

なに?日本語じゃないとストーリーがわからない???

ハクスラゲーにストーリー求めてる奴なんていないだろ!!いい加減にしろ!

 

でも4,100円をドブに捨てることになるのはみんな嫌なのはわかる。

 

果たしてWolcen: Loads of Mayhemがクソゲーなのか

サンキューがSから始まる英単語だと思っている人でもプレイできるのかどうか

 

実際にプレイして見極めていく。

Wolcenはハクスラのくせに回避が重要

最近までGrim Dawnをプレイしていたこともあって、ワンランク上の美麗グラフィックにちょっぴり戸惑いながらもサクっとキャラ作成。

一応、ハクスラゲーで最初に持つのは片手剣+盾のオーソドックススタイルと決めているんだが……

ローリング回避の重要性をプレイヤーの身体に刻むために強烈な攻撃を連発されると遠距離武器を持ちたくなってしまう。

ちなみに遠距離武器には(魔法系)があった。

自分がやるならだろうな、とは思いつつも片手剣+盾と決めたら最後まで押し通す。

 

一度決めたことは絶対に変えない。

それがハクスラ歴10年超えのプロ精神というもの。

寄り道した洞窟のなかでスキルと武器をゲット

変わった色のアイテムが落ちた。

「早速レジェ落ちたか??」と思ったが、どうやらスキルアイテムらしい。

このゲームは敵や宝箱からスキル取得アイテムが落ちるらしく、これの他に魔法スキルもぽろぽろ落ちた。

もしかすると自分の狙ったビルドを目指すには装備だけでなく、スキル取得の意味でも多少の運が絡むのかもしれない。

 

そして両手剣もゲット。

早速装備して振り回してみる。

 

 

 

ブン・・・・・・

 

 

 

 

ブンッ・・・・・・・

 

ブン・・・・・・

 

なんだこの重厚感

 

ベルセルク好きしか喜ばないレベルの重々しいモーションに感動……

これはしばらく両手剣使いとしてやっていくのもいいな。

 

 

 

なんやかんや3時間以上は遊んだがバグは無し

Steamコミュニティのレビュー内では暗転バグやゲームクラッシュなどが目立っていたが、自分の環境では遭遇しなかった。

 

初日で3時間ぶっ通しで遊んでみた感想をまとめる。

  • ハクスラ語のわかる経験者であれば日本語化しなくても余裕で遊べる
  • レベルが上がるスピードも今風でサクサクと上がるのでストレスが溜まらない
  • ハクスラの癖にローリング回避が重要で操作感がやけに気持ちいい
  • キャラクターに職業(クラス)を固定されないので好き放題やれる
  • 別キャラを作り直す必要がなく何度でも1キャラで自由に組み換え可能
  • 最近のゲームでは珍しくビルドリセットも序盤から可能

 

あとはスキル使用時に消費するリソースが2種類あるところもなかなかマニアックでいい。

普通なら物理系スキルと魔法系スキルを使うキャラクターは中途半端になりがちだが、このゲームはそこを上手くシステムに組み込んで解消している。

その方法は簡単でリソースを2種類にしたというもの。

物理スキルを使えば魔法スキルのリソースが貯まり、魔法スキルを使えば物理スキルのリソースが貯まるというシーソー型にしただけの単純なもの。

交互に使えば一切の無駄がない。

もちろん薬ガブ飲みで魔法リソース消費しまくりの戦闘だって可能だ。

Wolcen: Lords of Mayhemの世界では何もかもが自由である。

 

 

最後に街に戻り、拾った両手剣を売り飛ばしてHP吸収効果の付いた短剣を購入。

自分がおかれている状況で最高のパフォーマンスを発揮するのがハクスラの醍醐味。

次から次に手に入れた装備を使いこなすのがベストだ。

Wolcen: Lords of Mayhemはそんなゲームである。

 

次回

Wolcen:Lords of Mayhemは日本語化しなくても遊べるのか【後編】 セール来たら買っとけ度: アップデートのたびに不具合が増え進行不能バグまで誕生してしまった ゲーム性は良いが、現状は訓練...